WCBblog
↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

社員・従業員・バイトスタッフのモチベーションをアップする

スタッフの満足度を高めるテクニック

お客様の満足度を高めることに集中しすぎて、

一番身近な従業員のケアを怠っている経営者は少なくありません。
ケアと言っても、

  • 仕事終わりに話を聞いてやる
  • 飲みにつれて行く
  • 何かにつけ歓迎会、送迎会などの催しをする

なんてことをしなくても、

スタッフはちょっとしたことでやる気がアップし喜ぶのです。

もちろん上記を実行し組み合わせることで、よりスタッフの忠誠心は高まりますが、

今回は、もっと簡単にできるスタッフのモチベーションアップ

さらには離職を防ぐ方法をお伝えします。

 

従業員のモチベーションをアップする簡単な方法①

  • ちょっとしたことでも声をかけてあげる。
  • 挨拶するとき目を見る。

「たったそれだけ?」と思うかもしれませんが、

毎日のように顔を合わせる職場で、この行動はとても重要です。

 

挨拶は当然、元気よくしてほしいですが、

ちょっとしたことで声をかける、ささいな変化に気付いてあげる。

これがなかなかできない経営者は多いです。

 

例えば、掃除をしているスタッフに、

「いつも綺麗にしてくれて偉いね、関心関心」
とか、

 

仕事のこと以外でもいいのです。

前髪を少し切った子がいたら

「あれ?今日いつもとちがう?」

「前髪切った?かわいくなったね」

なんて言葉をかけてあげるとか、

 

とにかくコミュニケーションをとってください。

メンタルが弱く、仕事に自信のないスタッフは特に喜ぶのでヤル気がアップしますし、

結構メンタルが強いスタッフでも、

声をかけるだけで、その後の仕事ぶりが変わってきます。

 

従業員のモチベーションをアップする簡単な方法②

BD(バースディ)作戦

これはかなり強力です。

面接時など、生年月日を聞いたり、

税金上知っておかないといけない情報の一つとして必ず入手できる情報ですが、

これを活用しない手はありません。

 

誕生日が近付いてきたら、

「もうすぐ誕生日だから、連休でも取るか?」

など言葉をかけるだけで

「えっ覚えててくれたんだ」と思い、

その一言だけでも効果は全然違いますが、

 

その他、

誕生日当日や前後の日に働いているスタッフがいれば、

ケーキやちょっとしたプレゼントを買って、

(*店の中にあるもので構いません。例えばお酒を1本あげるとか、簡単なものでいいです)

その時はコストがかかるかもしれませんが、

その後の仕事の継続率や、行動力に差が出てきます。

 

さらに応用編として、できるのであれば、

1年以上働いてくれているスタッフなどには、

ある程度、深い個人情報なども聞いたりしているでしょうから、

奥さんや彼女・彼氏の誕生日・記念日などを覚えていて

「今日結婚記念日やろ、奥さんまってるだろうから、はやく帰ってあげな」

と言って、ちょっと早めに仕事を終わらせてあげたり、

「おめでとう」

とかの一言だけでも、全然違います。

 

このような、些細なことですが、

個人情報をしっかり覚えておくと効果が出てきます。

 

これは普段よく接して話をするからこそ、わかる情報でもあるので、
ぜひ忘れずにメモして覚えて下さい。

 

もちろん、この方法をお客様に応用することで、

コアなファンにすることもできます。

↓↓↓★必見★当サイト管理人河野の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)↓↓↓

日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


↓↓↓★まずは『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』をプチ体験!!★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

 

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ