WCBblog
↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

飲食店経営をしながら年収を上げるためにやるべきこと

飲食店経営で、年収を上げていくにはどうしたらいいのか?

そのための本質的な話をします。

 

統計では、

サラリーマンの平均年収は300万~500万円

普通のサラリーマン料理人で200万円~400万円

料理長クラスでも500万円あれば多い方です。

0-13

そして、

オーナーシェフや個人飲食店経営者で平均年収600万円前後と言われています。

 

収入の多さや、自分の店を持ちたいために

多くの料理人や飲食店従業員は、独立を目指しますが、

独立となると、厚生年金に加入していないので、年金額は、サラリーマン料理人として働くより、ずっと低くなります。

 

とはいえ、年金を期待してサラリーマン料理人を続けることはある意味リスクです。

 

なぜかというと、

日本の財政を見るとわかるとおり、かなり不安です。

日本の状況をそこまで詳しく知らなくても、感覚的に不安だと思っている人は多いと思います。

今後は、

少子化のため、年金が少なくなり、老後難民と呼ばれる人が増えることが予想されています。

その時までに、貯金を貯めると言っても、銀行に預けているだけでは難しいと思いますし、

 

「どうしていいのかわからない」

 

と思っている人がほとんどです。

 

つまり、これからの時代は、自分でビジネスを立ち上げるのが一番の近道で良いのです。

 

しかし、飲食店というのは開業するのに費用(初期費用・設備投資など)も掛かりますし、

独立して個人規模で年収を1000万円以上稼ぐのはかなり大変です。

0-19

せっかくリスクをとって飲食店を開いても、

初期費用を回収して借金を減らすのに時間がかかるし、

年収も今貰っている額より少なくなるかもしれません。

さらに働く時間は今以上に長く、精神的にも辛くなるでしょう。

 

年収を増やすために飲食店経営者がやるべきこと

 

もし、あなたが独立をして今現在、経営者やオーナーシェフとして飲食店を運営しているのであれば、

 

優先させるのは店の売上を伸ばして利益を出すことです。

 

何をおいてもこれを優先させなければなりません。

 

この方法はいくつかありますし、ほとんどはWCB大百科で伝えています。

 

 

しかし、

もしあなたがまだサラリーマン料理人として会社の組織内で働いていて、

  • 給料を上げたいと思っている
  • いつか独立しようと思っている

 

または、すでに飲食店経営をされていて

  • 売上が安定してきて、従業員に任せて自由な時間がもてるようになってきた

 

と言うのであれば、

このステップをおさえておかなければなりません。

 

それは、

飲食店経営以外でのビジネスを立ち上げる

のです。

 

こうすることにより、

あなたの年収は1000万円、3000万円と稼ぐことができるようになり、

 

貯金も1億円以上持つことができ、

年金に頼らず、自分自身で稼いだお金で、

家族やまわりの大切な人を幸せにできるだけの力を身に付けることができます。

12

「いやいや、、そんな今私は年収300万円のサラリーマン料理人ですよ。

そんな夢のような話、ましてや1億円も貯金するなんて何十年かかるかわかりません」

 

と思っているかもしれません。

または、

「だからこそ、独立して早くお金を稼ぎたいんだ」

と思われているかもしれません。

 

ですが、

今の時代はもっと早く、確実に裕福層になる方法があるのです。

 

その具体的な方法を次回はお話をしたいと思います。

 

ただ続きを読む前に、ひとつだけ確認しておかなければならないことがあります。

 

あなたはどうなりたいのか?
自分の将来・未来を見据えて行動しているのか?

 

ここでのマインドセット(考え方)ができていなければ、

今後いくら稼ぐ方法や、自由な時間を手に入れる方法、本当にやりたいことができる環境を伝えたところで

実現することは難しくなります。

 

もし、あなたが

今の職場環境、店の売上や経営、日々の生活に満足している。

将来に不安は無い。

それなりに好きなことをして、好きなものを買って、家族も養っていけている。

 

などと思っていたら危険かもしれません。

もし、ちゃんとした未来を見据えて、行動しているのであれば、なにも言うことはありませんが、

 

あなたの10年後、20年後の未来が明確に想像できないのであれば、

あなたが思っていなかったような惨めで悲惨な生活が訪れる可能性があります。

 

なぜかというと、

今の現状に満足している限り、成長はありません。

無いといわずとも、周りに比べると確実に遅いスピードで成長していることになります。

 

現代は、昔と比べ入れ替わりが激しく、成長するスピードがものすごく早いです。

その時代の早さや流れについていけなくなることは、ある意味「死」を意味します。

 

そうならないためにも、今すぐにでも早い段階で、

自分のスキルアップ、成長をして、

将来に向けて安心できる生活、満足できるだけのお金を蓄えておく必要があります。

 

本当に大切な人を必要なときに守ることができない

 

なんてことにならないように

今からしっかり力をつける必要があります。

 

次の話はそのために必要な

ビジネスを構築するための戦略方法を考えていきます。

次回記事↓

飲食店経営者の年収はいくらか?

http://chefsmarketing.com/?p=152

 

手っ取り早く、収入をアップさせるなら、

下記のメルマガにご登録ください。

↓↓↓↓↓

↓↓↓★必見★当サイト管理人河野の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)↓↓↓

日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


↓↓↓★まずは『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』をプチ体験!!★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

 

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ