WCBblog
↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

ジョイント相乗効果 ~売れる商品の見つけ方~

「飲食店でバカ売れするような料理を開発したい」

「人気商品を作りたい」

 

などと思っている経営者の方は多いと思います。

 

そして、人気商品を作るべく、さまざまなアイデアを考え、実践していることと思います。

 

実は、このように、独自で商品開発を行っているお店はとても多いのですが、

 

それと同時に、“売れそうな商品の仕入れ先”を探すこともしてみてください。

 

 

どういう事かと言うと、

 

あなたも、

雑誌、テレビなどからも売れる商品を探されていると思いますが、

 

それ以外に一般的な卸業者から商品を探すことも大事ですが、

実際に売れているお店の商品を探してみてください。

 

そちらの方がオリジナリティがあったり、手作り感があったりして高く売れます。

 

では具体的に探し方の例を挙げます。

 

売れる商品の探し方

街に出かけ、

“良い商品を提供しているのに、あまり売れていなそうなお店を探します。”

 

そして、何度も買ったり、話をして、そこの店主さんと仲良くなったあとに、

 

「これはとても魅力的で良い商品だから、私のお店でも売らせてもらえませんか?」

と頼んでみます。

 

もちろん、仕入れは卸価格でお願いしましょう。

 

卸価格なので、仕入れや量などは、相手にもメリットがあるように提案してください。

 

このように、他店とジョイント(提携)することで、

人件費をかけることなく、あなたの店の商品群を強くすることができます。

 

たとえば、デザートが弱い場合、

 

美味しいケーキ屋さんを見つけ、そこで先ほどのような交渉をしてみるなど、

 

他にも考えられることは、たくさんあります。

 

特にケーキなどは、冷凍もできますし、オペレーションも簡単に済みます。

 

それでいて、単価をアップさせることができるので、一石二鳥です。

 

このように、自店だけで考えず、周りを巻き込むと、あたらしい仕入れ経路や

販促方法が見つかります。

 

ぜひ試してみてください。

 

↓↓↓★必見★当サイト管理人河野の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)↓↓↓

日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


↓↓↓★まずは『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』をプチ体験!!★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

 

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ