WCBblog
↓↓↓★飲食店の売上げをアップさせる必須のノウハウはこちら★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

モチベーションの意味、正体とは? ~やる気アップの秘訣~

モチベーションってなんですか?

 

今回はモチベーションを上げるためのヒミツを教えます。

 

新しい目標を立て、モチベーションを高くもって行動する人は多いと思います。

しかし、その“モチベーション”を持続させるのはなかなかできるものではありません。

 

  • 売上120%アップを目指す
  • スタッフみんなで旅行に行く
  • もっと休みを増やして家族との時間を持つ
  • 新しいビジネスをはじめる

 

などなど、経営者の方は、沢山の目標を持っていると思います。

 

でも、ほとんどの方は、なかなか達成できない。

目標に向かっての具体的な計画を実行・継続していない。

 

さらにひどいと、最初に立てた目標を忘れている、、、

 

あなた自身そうなってはいないですか?

 

そんなことをやっていれば、いつまでたっても会社も店も人も成長しません。

 

ここで「モチベーション」という言葉が出てきます。

 

その目標が“簡単・難しい”とか関係なく、

 

<モチベーションが続くかどうか?>

これが大事なんです。

 

ここで、質問です。

モチベーションって具体的に言うといったいなんなんでしょう?

 

「やる気」「情熱」「行動力」「エネルギー」

 

このような言葉に代用されますが、かなり曖昧だと思いませんか?

 

実は、物事が続かない、モチベーションが上がらない原因は

 

<モチベーションという言葉の意味自体を理解できていないこと>

が原因なのです。

 

では、モチベーションとはなにか?

 

それは

「自分の“欲望・未来・やりたいこと・実現したいこと”が明確であること」

です。

 

つまり、自分のもっている目標が

 

周りの誰もがわかっていて、

鮮明に目に浮かびあがり、

その情景をこと細かく説明できる。

その時の周りの音・雰囲気・温度・感情すべてが

今、目の前にあるかのように手に取るようにわかり、

周りの人も自分の夢を知っている、気づいている

 

これがモチベーションの正体です。

 

「いまいち理解できない、、、」と思う方は、

周りのだれか、モチベーションが低いひとに夢や目標を聞いてみてください。

たぶん曖昧な答えが返ってくると思います。

 

逆に

モチベーションが高い人に同じ質問をすると、

「もういいよ!」っていうくらい語り始めてきます^^

 

この明確さがモチベーションを高く持つ、維持するのに必要なのです。

 

夢や目標でなくても、大好きなこと、絶対に避けたいことや痛み、

だれでも持っている欲があればいいんです。

 

「普段感じている欲」「制限・抑制している欲」「小さいころの夢」

 

これらを考え、“欲望・未来・やりたいこと・実現したいこと”を明確にしてみてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓★必見★当サイト管理人河野の書籍一覧(無料で少しお試し読みもできます)↓↓↓

日本以外のAMAZONアカウントをお持ち(海外在住)の方は下記URLから
http://wp.me/p50ahn-1nO


↓↓↓★まずは『繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科』をプチ体験!!★↓↓↓ 繁盛店一人勝ち 飲食経営大百科

 

 

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ